« 月々の返済額は、年収が幾らかでほぼ決まる | トップページ | 顔の筋肉を鍛えるために »

胃腸の働きの低下について

更年期障害になるとさまざまな症状で私たちを悩ませます。どういった症状があるのかよく理解しておいて実際になってしまったらすぐ病院に行けるよう予備知識を付けて起きましょう。  まずは婦人科系の症状ですが、更年期になると卵巣の働きが弱まってきます。

そうなると不正出血に繋がる場合があります。また更年期は女性ホルモンのエストロゲンが減少しておこるもので、こうなるとおりものが増える場合があるようです。  上記のような症状や、外陰部のかゆみなどがおこるようになった場合、子宮筋腫の可能性も否定することはできませんので婦人科をすぐに受診するようにしましょう。

次に胃腸の働きの低下についてですが、更年期になると自律神経のバランスも崩れてきます。 それが原因で胃腸の働きが弱まることがあります。そうなると胃が痛くなったり、ムカムカしたり吐き気がしたり、排便のリズムが崩れて便秘がちになってしまったりしてしまいます。

こうなってしまっても更年期のせいだから平気なんて思わずに、潰瘍の疑いも無視せずきちんと病院にいくようにしましょう。  次に更年期になると女性ホルモンの分泌量が少なくなってしまいます。そうなると皮膚が弱くなってしまうために外部からの刺激に対して敏感になってしまいます。

そうなると、かゆみや湿疹などがでるようになってきてしまいます。  また水分保持力も低下してしまうので乾燥肌になってしまいかゆみが増してしまうことになります。しっかり保湿をするか、皮膚科を受診するようにしましょう。











最近更新したブログのキーワード お好みわれせん 匠屋本店 アムラエッセンス 気になるキーワ-ド おやすみマスク 加茂繊維 黒いまな板 京セラ 皇潤 こうじゅん わりとおすすめ記事 らでぃっしゅぼーや アデランスイヴ ソフトウィッグ グルコサミン&コラーゲンセット 小林製薬 追伸 今日は暖かいですねえ。。。久しぶりにすっきり晴れました。 こんなに阿多体と今年の桜は相当早く咲きそうな気がします。 近くのお家のかいどうのつぼみがほころび始めています。 春ですねえ。。まだ油断は出来ないけど。。 

|

« 月々の返済額は、年収が幾らかでほぼ決まる | トップページ | 顔の筋肉を鍛えるために »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125585/28554347

この記事へのトラックバック一覧です: 胃腸の働きの低下について:

« 月々の返済額は、年収が幾らかでほぼ決まる | トップページ | 顔の筋肉を鍛えるために »