« 体臭を予防するには清潔を保つことが大切 | トップページ | 私たちに出来るCO2削減 »

眉はどのように処理するのがよいのか

顔のムダ毛処理をしていますか、と聞かれると、やはり「眉は自分で整えている」という人が多いのではないでしょうか。 ほほやおでこのうぶ毛の処理まではしていなくても、眉毛カットをしたり周囲のムダ毛を剃ったり抜いたりして形を整えることは、メイクアップのひとつの過程になっています。

眉周りのムダ毛は、腕や脚のように脱毛クリームを広範囲に塗って一気にきれいさっぱり除毛してしまうわけにはいきません。 眉に脱毛クリームを塗ろうものなら、それこそ江戸時代の女性のようになってしまいかねません。 では、眉はどのように処理するのがよいのでしょうか。  まず眉ブラシで毛の流れを整え、長く伸びた毛やはみ出した毛をカットしやすくしておきます。

自分の作りたい眉の形を決めたら、その眉山の位置からはみ出した部分の毛を眉用かみそりで処理します。 眉の下にはみ出した毛は、メイク用の小さいはさみでカットします。 眉ブラシで毛の流れを整えながら、飛び出した毛をはさみで処理していきます。

まぶた部分に生えているムダ毛や眉間のムダ毛は、毛抜きで処理するときれいに仕上がります。 眉毛自体は成長スピードが遅い上に、毛抜きで必要な部分まで抜いてしまうと生えてこなくなる可能性もあるのでなるべくカットで処理するのがよいようです。  脱毛クリームで自己処理した際に合わせて使うと効果的と言われる抑毛剤がありますが、顔にも塗れる抑毛剤で、まぶた部分のムダ毛処理に使えるものもあるようです。














最近更新したブログのキーワード 清祥茶房 無料モニター ママはぐ 赤ちゃん日焼け止め アクセーヌ日焼止め IKKO 気になるキーワ-ド デルメッド 美白 高齢者向け分譲マンション サンミット生駒 追伸  まだまだ花冷えの続く毎日ですが、桜の花はそれなりに開き始めています。 でも当初の予想よりは満開になるのが遅い感じなので、今年はながく桜の花を楽しめそうな気がします。

|

« 体臭を予防するには清潔を保つことが大切 | トップページ | 私たちに出来るCO2削減 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1125585/28893971

この記事へのトラックバック一覧です: 眉はどのように処理するのがよいのか:

« 体臭を予防するには清潔を保つことが大切 | トップページ | 私たちに出来るCO2削減 »